駆除の難しい鳩の対策│プロに依頼して解決を図ろう

ダニの住みにくい部屋に

ダニ

ダニ駆除を行うときおすすめなのは、部屋全体のダニ全てを一気に駆除できるタイプのものです。このタイプは部屋全体に殺虫成分が撒かれるため、使う前に部屋の中のものを避難させておくのが良いです。また、ダニの駆除は定期的に行い、ダニの住みにくい環境作りをすることが大切です。

ねずみを駆除したい方

ねずみ

ねずみを駆除したい場合、自分でやるよりねずみ駆除業者へ依頼する方が長い目でみればお得です。業者へ依頼すればねずもを根絶することができます。そのためにも信頼できるねずみ駆除業者へ依頼することが大事です。業者の方に見積もりや駆除の仕方をしっかり聞いて依頼すると良いです。

被害を防ぐには

トコジラミ

トコジラミは吸血性の昆虫なので人間にかゆみと感染症をもたらす可能性があります。トコジラミ駆除には殺虫剤による駆除が適切です。直接噴射したり、トコジラミが生息しそうな場所に事前に噴射しておくと良いでしょう。

無闇に傷つけない

鳩

鳥獣保護法

今やどこにでも見かける鳩ですが、ベランダや家の周辺に集まってこられたり、巣を作られたりすると洗濯物に糞をされたり騒音に悩まされたりという被害を受けます。しかし、鳥獣保護法という法律で鳥類を勝手に傷つけたり殺したりということは禁じられており、鳩ももちろんその対象に入っているために駆除するのが難しいのです。なので、駆除する場合の主な方法は、駆除グッズなどを使って寄せ付けないようにすることです。まずはベランダや家の周辺を常に綺麗に掃除して雨風をしのげるものをあまり置かず鳩の住みにくい環境にして、さらにネットで囲ったり鳩のとまりそうな所にテグス張っておいたり、蛇などのダミーを置いたりしておくのが有効です。

プロにまかせる

いくら鳩を追い出そうとしても、巣を作られたりしては中々難しいものがありますし、せっかく駆除するために置いておいたダミーなども慣れてくると害はないと学習してしまい無意味になることもあります。とはいえ上記した通り鳥獣保護法があるので迂闊に手出しはできないのがつらいところです。そんな時にはやはり鳩の駆除を請け負ってくれる業者に依頼するのが一番確実な方法です。業者の方はプロなので鳩の習性などをよく理解しているため適切に対処してもらえますし、また、巣がある場合も鳩やその卵を、鳥獣保護法を守りながら安全に処理してくれます。駆除の専門家だからこそ、物理的に鳩を退けられるのです。本当に鳩の被害に困っている方はプロである駆除業者に依頼するのがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加