駆除の難しい鳩の対策│プロに依頼して解決を図ろう

被害を防ぐには

トコジラミ

トコジラミによる被害

トコジラミは別名としてナンキンムシとよばれています。こちらの方が聞きなじみのある人も多いでしょう。このトコジラミは吸血性の昆虫のため、発生すると人間に害を与えます。血を吸うことでかゆみがでます。足、腕、首などに多く症状が見られます。ただかゆいだけであれば我慢すればいいのかもしれませんが、感染症の可能性もないわけではありません。もちろん、トコジラミによる感染症はまだ報告されていませんが、今後も全くないという保証はありません。したがって、トコジラミ駆除を適切にする必要があるわけです。トコジラミの生息地域としては地方でも都会でも見られます。特に、日本全国の観光地に広く発せ逸していて問題化しています。

2つの駆除方法

トコジラミ駆除に適切な方法としては殺虫剤による駆除がおすすめです。具体的には直接噴射による駆除と残留噴射による駆除の2つがあります。トコジラミ駆除ではどちらも同じくらい有効性が高いです。まず、直接噴射というのは殺虫剤をトコジラミに直接噴射することです。また、残留噴射というのはトコジラミが生息しそうな場所にあらかじめ噴射して駆除することです。たとえば、部屋の隙間で黒ずんだところのある部分は生息している可能性がきわめて高いです。そこに噴射していると駆除できます。それから、エアコンと壁の隙間やカーテンレールのところによく生息しています。こうした場所に徹底的に噴射することでトコジラミ駆除が可能になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加